2017年 09月 06日

プレッシャーの2週間




a0323196_21584544.jpg


提灯にピント合わせたつもりが、フォーカシングスクリーンの位置ずれで前ピンになり、駐車禁止の標識にピントがきてしまった一枚

ミノルタSR-3、1960年(S35)発売
このころの日本カメラはまだダイキャストの加工精度がなかったので、フォーカシングスクリーンの高さ調整のアジャストネジで調整するよう逃げたのかもな。
※この時代のカメラは他にも所有してるけど、フォーカシングスクリーンの高さ調整のある一眼カメラは初めて見た

その点、ライカやカールツァイスあたりは同じ時代でも(もっと遡った時代でも)加工精度が高くて、個体差もなく、普通に取り付けさえすればビシっと位置決めができて
長孔とかにして調整してからネジを締めこむなんてことがないって言うもんな。。。すごいや



ということで、今週と来週は仕事でプレッシャーの日々なのです。





FUJICOLOR100業務用




[PR]

by tact1215 | 2017-09-06 22:11 | MC ROKKOR-PF50mmF1.7 | Comments(4)
Commented by アー at 2017-09-06 22:30 x
そのズレを前提に究極の技 勘露出 勘ピントだ!(^^ゞ
Commented by tact1215 at 2017-09-06 22:31
あはは^^;
いやっ!今度こそ調整ピッタシカンカン!!

なはず^^;
Commented by yuka-kanaoa at 2017-09-07 05:53
お仕事忙しいんだ〜(。-_-。)
疲れた時はまた焼き鳥屋さんで(≧∇≦)
お店にハイボール作ってくれる、
井川遥はいないの?(笑)
Commented by tact1215 at 2017-09-07 21:14
yukaさん

忙しいというより、ただただ、プレッシャーの出来事が
待ってるというか^^;
井川遥だぁ?
そんなんより、キュートなおやじさんがいるのさっ!


<< 雨の日は混む電車      焼き鳥屋なう >>