<   2016年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2016年 02月 29日

半端ないよ 杉くん!



a0323196_19445467.jpg

つい、うっかり

外でしばらく仕事をしてしまったもんだから、重度の花粉症。



あぁぁぁ この花粉症を!
あぁぁぁぁぁぁ  変えたいっ!

お元気なのかなぁ  元兵庫県議会議員のあのお方

おれの1っこ下だったんだね。




あぁぁぁぁぁ  号泣!

したくないのに、涙、鼻汁 これが花粉症!

薬、ちっとも効かんぞ!

今年の杉くんは流し目のまんま、するどいインコースへのシュートの如鋭いぞ!


これに対抗するには!         アルコール消毒しかないではないか。

で、本日、日本酒でな。


で、日本酒を飲むたびに最近思い出すのは、星一徹。

升酒に塩はいいんだと放ったセリフを思い出す。

マジで、日本酒に塩って合うのだ。
今度、試してみ?

ペロペロちまちま舐めながら飲んでみ?

合うよ~~~~~~~~~~



あぁぁぁぁぁ  どーしてこんなに
あぁぁぁぁぁぁぁぁ  お酒に塩が合うなんて~~~~~~~。。。。。。。。。。。





FUJICOLOR100






[PR]

by tact1215 | 2016-02-29 19:54 | MC W.ROKKOR 28mmF2.5 | Comments(8)
2016年 02月 28日

お手入れじいさん



a0323196_07270237.jpg
F16  1/15  ISO100


昨日、花壇の手入れをしていたおじいちゃんとおばあちゃんに声をかけた。

(ta)「中に入っていいですか?」(※花壇の中でなく、その敷地にという意味(敷地といっても道路の拡幅予定地=公有地))
(じ)「おお、いいよ。写真かい?」
(ta)「うん、そろそろ春ですねー。それにしても綺麗にされてますね」
(じ)「あっちの河津桜は見てきたかい?」
(ば)「このおじいさん一人で手入れしてるんだよ」
(ta)「へ~~、さっき見てきましたよ。見事に咲いてますね。」
(じ)「こっちのこの木とこの木は3月の半ばが見頃になると思うから、またよかったらおいでよ」

てな感じの会話を楽しみながら、小さな春をたくさん見つけられたので24枚撮りフィルムは
わずか1・2時間で撮り終えてしまった。






FUJICOLOR100







[PR]

by tact1215 | 2016-02-28 07:43 | MC W.ROKKOR 28mmF2.5 | Comments(2)
2016年 02月 27日

28mmレンズで



a0323196_18561979.jpg


今日は久しぶりに広角レンズ(28mm)を装着してカメラを持ち出した。

なんとなく自分には広角に対する苦手意識がある。

いやいや、苦手意識があるということは、写真を撮る前からどんな写真を撮るかということを決めつけていることにつながる。

いやいやいや、それではつまらんだろ。

自分がいつも思っている「趣味=楽しむ」でいかなくては!

なので、いつもどおり「適当に」(だけど真剣に)楽しむスタンスで。



途中、花壇を整備してるおじいちゃん、おばあちゃんに声かけて会話なんぞをしながらカラーネガフィルム24枚を撮り終えてきました。


そのうちの1枚が今日のこれ。


で、キタ○ラさんで現像をお願いしてる間に、いつものラーメン屋さんで昼食を。

水曜日の夜に立ち寄ったところ、「体調をくずして臨時休業」の張り紙があったので、今は大丈夫か訪ねたら

当日は奥さんが風邪をひいてしまい、旦那さんはぎっくり腰だったと・・・

お互いに気をつけましょうねってな会話をしてきたわけですが、そういえば、いつの間にか自分は常連的な感じになってたわけで

気づけばこういうのも、いいもんだなと思ったわけでして、なんだか、相変わらず雑駁な内容の記事になってるわけでして申し訳ない^^;










FUJICOLOR100






[PR]

by tact1215 | 2016-02-27 19:09 | MC ROKKOR 28mmF2.5 | Comments(4)
2016年 02月 27日

朝の症状、ピーク



a0323196_10115399.jpg


特に酒を飲んだ翌朝がテキメン

ビタミンDにだけに頼るのは荷が重かったか。。。すまなかった!ビタミンDくん(アホだ・・・)


仕方がない

病院に行って薬をもらってこよう。




で、そのあとにお気に入りのラーメン屋さんで大盛りを食おう。





FUJICOLOR100




[PR]

by tact1215 | 2016-02-27 10:15 | MC ROKKOR-PF50mmF1.7 | Comments(2)
2016年 02月 26日

脱線先生の話っぷり



a0323196_20442871.jpg

自分は結構、緊張しぃなもんで プレゼンやら 上層部への説明ってのは苦手なのだ。

けど、そんな事態に出くわすたびに思うこと

それは「要するに、伝えたいことをシンプルかつ興味をひきながら話せればいい」ってことになる。


それには、かつての「すぐに脱線してしまう中学校の先生」が、文字通り、今更ながらに自分の先生として蘇ってくるのだった。

脱線しっぱなしでは、仕事での話しでは成立しないけど、時折の脱線は重要

興味、大切。惹き、大切。

新聞や雑誌の見出しと一緒で「見出し」で、まずは興味を引いて、それからはストーリーを展開しつつ、タイミングを見計らって

ウンチクや、身近な話題で引き寄せる。これ、大事。



ところが、上司はその辺がわかってらっしゃらないようで、配布した資料に沿ったままの説明でないといけないと思ってる。

ある会議で、脱線しつつも本線の話からかけ離れずに、委員さんたちの反応と手応えを感じつつ説明をしていると、横から「資料の話をするように」とのメモがスッっと。。。

仕方なく、配布した資料に基づいた説明を淡々とするようにしたが、みなさん途端に興味が薄れていく様子が感じられた。


で、上司の説明に移ると、なんと、ほとんど資料のまんま。朗読に近い。

しかも、それを口述書として作ってそれを読み上げてるだけ。

資料と違うのは、文節の接続詞を付き足してるだけ・・・「でございますので」「続きましては」「そこで○○となるわけでございますが」


それなら、口述書なんていらないだろ!と、心で突っ込んでましたが^^;

無駄な労力使ってんなーーー。。。

それに、口述書なんて読み上げてる時点で、聞いてるほうはシラけてしまうってもの。

皆さんとの対話というか、反応を見ながら自分の言葉で喋らんと、何が伝わるというのか。

そして、資料は配布してあるのだから・・・みなさん、字は読めるんだから、それを読んで差し上げても時間の無駄。

補足説明が必要。


何よりも、どこがゴールで、何を伝えたいのか、それが大事だと思うのだがね。




時間がない上層部への説明でも同じ様子なのだな。。。

そういったバヤイ、まずは結論から入って「なぜこうなるのだね?」という興味を引けたら、その理由を説明する。

それでいいと思うのだが、長々と起承転結を、しかも資料に書かれているものを殊更改めて説明するのが正しいと部下に強要する上司

+それに従う年上の同格のお方。。。



そんな口述書を、半日、もしかすると1日かけて作ってるんだろな。。。

で、自分だけが忙しいような口ぶりや溜息ばかり・・・

アホーーーーーー!







FUJICOLOR100




[PR]

by tact1215 | 2016-02-26 21:09 | MC ROKKOR-PF50mmF1.7 | Comments(2)
2016年 02月 25日

なーんかなぁ。。。



a0323196_23021037.jpg

とある動画で、旬の写真家が(あまり知らないが)、写真を撮るシーン

コトコトコトっ!(連射のシャッター音)。これは、おそらくオートブラケットなのかと思う。

プロなので失敗はしたくないので、複数の露出で撮っておこうってやつかな?


かと思えば、別の旬の写真家が(あまり知らないが)、得意げに(か、どうかわからんが^^;)レタッチ方法の講座



なーーーんかなぁ。。。




別に、敢えて否定するつもりはないけど

プロなら、そういうとこは、あまり見せてもらいたくないというか・・・

考え方が古いというか硬いといわれればそのとおりなんだけど・・・

一発でしとめてもらいたいという気持ちはあるよなぁ。。。

いや、撮影後の現像というか、レタッチを否定するつもりは毛頭ないけど、そういうところをプロであるなら・・あまり意識させないで欲しいという気持ちが自分にはあるかな。



少なくとも我々に見える範囲では、森山大道さんも、荒木経惟さんも、中平卓馬さんも、金村修さんもそういうのは感じさせないでいると思う。


ま・・・別にいいんだけどね。

否定してるわけじゃないし(笑)






Fuji C200




[PR]

by tact1215 | 2016-02-25 23:21 | SIGMA75-300mm | Comments(12)
2016年 02月 25日

正直な告白




a0323196_20322079.jpg


今朝、トイレに間に合わず

うんこ、もらしてしまいました。

だから神様、正直に告白したので金の斧をボクにください。



え?聞いてもないのに、いきなりそんな告白されても迷惑だ?罰として、お前の斧を取り上げるですって?

ちょっと~~!やめてくださいよ先輩~~~!いじらないでくださいよ~~~ 明日から食べていけないじゃないですか~~ カンベンしてくださいよ~~~~!





それはそうと、鮭って

白身魚って知ってました?

てっきり、赤身魚と思ってませんでした?

実は白身魚なんですってよ奥さん!

ということはよ、そこそこ黒い肌のアタシ

実は、白人男性ってこともあるかもですのよ、奥さ~~~~~~ん!




さて、風呂に入ってくっかな^^;







FUJI SUPERIA Venus800







[PR]

by tact1215 | 2016-02-25 20:44 | Nikkor Ai AF35-70mm | Comments(2)
2016年 02月 24日

めずらしく、飛びつきサプリメント



a0323196_21363137.jpg

今日の昼休み、ネットでたまたま見つけたサプリメント

「お!?」思わず声に出して反応してしまった。

それは「ビタミンD」

アレルギーに効くらしい。

折りしも、昨日からクシャミ、鼻づまりに襲われていたところだった。



まぁ、花粉症の効果はそんなにはなくても「免疫力UP」に強く反応

昨年のダイエットから「代謝UP」「免疫力UP」を心がけて生活してきた身としては見逃せないワードなのだ。

なので、早速今日からビタミンD生活開始


サプリメントなんて、ほとんど飛びつくことがなかったけど、今回は激しく反応


まぁ・・・ プロテインにはとっくに反応していたが。。。






FUJICOLOR100

[PR]

by tact1215 | 2016-02-24 21:44 | YASHINON 4.5cmF2.8 | Comments(6)
2016年 02月 23日

怒られちゃう おいおい



a0323196_21000275.jpg



自分が聞いて嫌だと思う言葉

「怒られちゃうから」



上司がよく使うセリフ

癖なんだろうか?単なる癖ならいいのだが、怒られそうだと判断するとやたらと過敏になるのを

見ると、それが本心らしい。

じゃ、怒られなければいいんかい!と、思ってしまい情けなくなる。


ある親がこどもに注意するときも「怒られちゃうよ」

そうじゃないだろ

なぜいけないのか。それを説かなければいけない。

怒られちゃうから

実に情けなくて嫌いな言葉だ。



何がよくて、何が悪いのか。

シンプルでいきたいものだ。

人間、確かに怒られるのは決して気持ちのいいものではない。

だけど、それがすべてではない。

時には、意見が合わず、組織としてマズいことかもしれないときでも、正しいものは正しい。

怒られるとか、そんなことではない。


せめて、それがために方向を変えねばならないとき、せめて、部下には「怒られるから」なんてことは

口が裂けても言ってはもらいたくないセリフだということに、気づいてもらいたい。








FUJICOLOR100




[PR]

by tact1215 | 2016-02-23 20:09 | YASHINON 4.5cmF2.8 | Comments(8)
2016年 02月 22日

馴染めないぞ、今時のLED

a0323196_20150787.jpg


あたしゃ、どーーーーーーーも

今時のLEDには馴染めん!

LEDの使い方には馴染めん!!



そりゃ、仮にも、工業高校の電気科なワケだし、電気部品メーカーにお世話になったことのある身としては

LEDの一つや二つ、理解してるってもんだわね

発光ダイオードってやつには、随分とかかわってきたっちゅーに!(谷間はないけど)

リレーには付いてるし、ユーティリティ・ボックスには、それぞれの動作表示としてLEDは燦然と輝いていたっちゅーに!(谷間はないけど)



ところがだ、今時のLEDときた日にゃぁ・・・

照明だの、車のテールランプだの。。。実に嘆かわしい!


第一、優しくないんだよっ!LEDってやつはよ

光が痛いんだよ。

で、実に冷たい光を狭い範囲で放つのだな。

なので、室内灯にしても、室外灯にしても、実に寒々しい!

で、光の広がりがないもんで、直視すると眩しいんだこれが!



んでな、車のテールランプに使うと、光の広がりがないもんだから、何個も並べてるんだな。

パチンコかっ!?

テケテケ点けるんじゃないよ!

オモチャかっ!

もっとこう、電球のように「ほわ~~~」って、優しく味のある光り方ができんもんかねっ!?





むはーーむはーーーーーー


なので、LEDといったら、信号系の表示にとどめるべきであって、照明やら、車のテールランプに使うべきシロモノではないと

ゆーーーーーことを、強く言いたいっ!!




ということで、お風呂に入ってくるよ。







KODAK GOLD200(撮影は2014.4月)





[PR]

by tact1215 | 2016-02-22 20:31 | ROKKOR-PF45mmF1.8 | Comments(8)