人気ブログランキング |
2014年 12月 20日

わかってらっしゃる


a0323196_18135621.jpg






無事、ピント調整がうまくいったようです。


で、タイトルの件です。

車の運転をしていると、たまに右折したい先頭の対向車がウィンカーを点けてタイミングを見計らっている光景に出くわします。

こんなとき、右折レーンがあったり、信号が右折表示式の場合はさほど気に留めたりはしないのですが、そうでない場合で

しかも、何台も行列ができてしまっているようなときは、なるべくパッシングをして譲ってあげるようにしているのであるけど

このあとのことである。

譲ってもらった車の運転手がお礼をしていくのはよくある光景。

でも、2台目または3台目の車がトラックやバスなどの大型車の場合、それらの運転手からも、直進であるにもかかわらず
お礼の合図をもらうことがしばしばある。


そこなんです。

ぼくが対向車に道を譲る大きな理由は「渋滞に遭っている後続車両」に対してなのです。

なので、譲られた本人ではない、後続の運転手からお礼の合図をもらうたびに「この人、流石にわかってるな~」と、嬉しくなった
りするのである。




ま・・・ それだけなんですけどねw





a0323196_17540628.jpg

スナップするのには、やはりコンパクトカメラが適していますね。







FUJICOLOR C200





by tact1215 | 2014-12-20 17:59 | HEXANON 38mmF2.8 | Comments(0)


<< 硬い決意      迂闊だった >>