2015年 09月 06日

ジャケ買い派



a0323196_21564184.jpg

自分の場合、予告映像はなるべく見ずに

パッケージの雰囲気や、ジャンル、出演されてる役者さんでDVDを選ぶことが多い。

なるべく、先入観なしで白紙の状態から観て味わいたいのだ。


予告映像は、結構な割合でいいシーンが流れてくるので

本編を観たときの感動が若干減ってしまったり

自分の中での期待値が上がってしまい、同様に、せっかくの盛り上がり感が

ダウンしてしまうのが残念でならないのだ。


ジャケ買い的な選び方の場合、感動が大きく実にいいのだ。

昔から、レコードでもそうだったのだ。

だから、他人より早く、売れる前のバンドとかを発掘できたりして

優越感に浸れたりするのだ。


その性癖(?)は今でも続いていて

世間が騒げば騒ぐほど、背中を向けてしまう天邪鬼なのだ。









FUJICOLOR100










[PR]

by tact1215 | 2015-09-06 22:04 | SuperTakumar35mmF3.5 | Comments(0)


<< 台風接近      刺激 >>