2015年 09月 19日

ヤシカのレンジファインダーとニコンのコンパクト(初物同士)



a0323196_20535355.jpg
Yashica35 YASHINON4.5cmF2.8



a0323196_20542197.jpg
NikonL35AD NikonLENS35mmF2.8


先日、リンクさせていただいている一写入魂のlegacy_bg5aさん が撮られた写真に驚いてしまったのです。

何が驚いたかというと、コンパクトカメラらしからぬ写りに、なのです。

まぁ、俗に言われるコンタックスT3やリコーGR1、フジのクラッセなどの「高級コンパクトカメラ」というならいざ知らず

エントリークラスでこの写りってのがね。

確かに、エントリークラスにでもオリンパスXAなどの例もあって、決して高級コンパクトにひけをとらないものもある

のだけれど、今回、自分が惹かれたのは「ニコン初のコンパクトカメラ」ってあたりなわけでして。



今回、同時にUPしたヤシカ35も、実は、「初の35mmカメラ」なわけで

「初」の何が惹かれるかというと、「気合い」なのです。

やはり、それなりのメーカーが「初チャレンジ」するとなると、それなりに気合いを入れてくるというもの。

(他のメーカーに遅れて登場ならではの気合いというべきか)

で、ヤシカ35も知る人ぞ知る、富岡光学製のレンズで、その写りがまたいいんだ。

もっとも、ヤシカのほとんどは富岡光学製のレンズらしいのだけれど。



結局、ニコンのL35は素晴らしい写りにもかかわらず、そんなにはヒットしなかったようなのだな。

自分も、知らなかったw

この初代L35AFとADには4群5枚のゾナータイプのレンズを採用したのだけれど、後のシリーズにはコンパクトでは

一般的な3群4枚のテッサータイプに変更されてるのを見ると、「そこまでしなくても、よかったんじゃないの?」的な

意見がニコン社内で大半を占めてたのかなーなんて、勘ぐってしまったりしてね。



そんなことはどーでもいいのだけど、なかなか気持ちのいい写りをしてくれるのでお気に入りの1台になりそうなのです。

まぁ・・・できれば、マニュアルフォーカスだったらもっとよかったんだけどな~~

目測のゾーンフォーカス式でもよかったんで、マニュアルにしてほしかったな~~

だって・・・AFが外しまくりなんだもんw

もっとも、ファインダー内にゾーンフォーカスの指針で「ここに合わせてますよ」表示があるから、ピント合ってないままシャッ

ターを押すってことがないのはありがたいけど、スナップ用となると速写性も求めたくなるので、信頼性に乏しいAFってのはなぁ。。。


けどまぁ・・・自分の撮影スタイルだと、そんなにそういうシーンはないから まっいっか!









Yashica35 : FUJICOLOR100
NikonL35AD : efinitiUXi200(期限切れ2013.02)







[PR]

by tact1215 | 2015-09-19 21:38 | YASHINON 4.5cmF2.8 | Comments(2)
Commented by legacy_bg5a at 2015-09-20 03:53
物欲を刺激してしまいましたか(^^ゞ
お仲間ですねლ(´ڡ`ლ)
なかなか侮れないでしょ、ピカイチくん。
見た目はしょぼいけど。

あのAF
当時の比較では、かなり正確という評判だったようですよ。
確かに、1980年代前半のコンパクトカメラの中ではいいとは思います。

ヤシカ35.
コンタックスっぽい外観のやつですかね。
気にはなってますが、まだ持ってないですねえ。
Commented by tact1215 at 2015-09-20 08:25
legacy_bg5aさん

おはようございます。
触れて、使って嬉しくなるような質感のあるカメラは
当然欲しくなりますが、このピカイチのように質感は
イマイチでも(でも、デザインと作りは悪くないと
思います)写りのいいシンプルなスナップカメラって
のは充分魅力を感じるのです。

このカメラを教えてくれてありがとうございます。

ヤシカ35、なかなかいいですよ。
作りもしっかりしていますしね。
質感も、写りもお気に入りの1台です。


<< 雨上がりの青空にて      朝がつらいです >>