人気ブログランキング |
2018年 09月 13日

近くを取るか、遠くを取るか

a0323196_21260807.jpg

最近、視力の低下と老眼がダブルでやってきた。

大事な会議のときに字がよく見えず苦労する。

なので、眼鏡を新調

で、自分のようなケースは、近くの文字をくっきりと見せるには遠くの視力は犠牲になるとのこと。

遠くのものをよく見えるよう度を上げると、近くのものが見えづらくなるので2者択一か、その中間を選択する。

または、遠近両用レンズにするかだという。



結局、普段の仕事に支障が出ないよう、近くのものがよく見えるようにして、遠くのものは犠牲にする選択とした。

ファインダーも少しは見えやすくなるだろうしな


ま、とりあえずこれでいこう。

で、次回はいよいよ・・・・・・・・遠近両用に手を染めるしかないのかな。






FUJICOLOR100業務記録用






by tact1215 | 2018-09-13 21:24 | SuperTakumar35mmF3.5 | Comments(2)
Commented by yuka-kanaoa at 2018-09-17 14:20
ワタシも新調したメガネのうち1つは仕事用に作ったよ
手元とパソコンが両方見えるように

今までは近眼メガネを持ち上げて手元を見てたから、
仕事しながらけっこうイライラ(^^;)
でも作ったメガネで快適!

但しはっきり見えるのは1メートル先ぐらいまで
車の運転はできないよ(≧▽≦)
Commented by tact1215 at 2018-09-17 17:04
yukaさん

そうそう、もうね、眼鏡を上に持ち上げて眉間に皺寄せて
物を見るクセがついちまったよ^^;

視力が回復する民間治療ってないもんかねーーー!


<< イメチェン      終わったか? >>